社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『ASEAN経済共同体の創設と日本』

【内容紹介】

【図書目録】

【本を購入】

【お知らせ】

ASEAN経済共同体研究の決定版!

石川幸一・清水一史・助川成也 編著

ASEAN経済共同体の創設と日本

A5判並製 379頁 C3034
ISBN 978-4-8309-4917-3(4-8309-4917-1)
定価 3024円(本体 2800円+税)
2016年11月発行
在庫あり

創設50周年を迎えるASEANは経済統合でも新たな段階を迎えた。ASEAN経済共同体(AEC)によりレベルの高いFTAを実現。2025年を次の目標年次としてサービス貿易、投資、熟練労働者の移動の自由化により統合の深化を進めるとともにRCEPにより東アジアの経済統合を主導する。日本経済にもきわめて重要なASEANの経済統合の現状と課題を専門家が詳述、AEC創設後の状況を踏まえ既刊『ASEAN経済共同体と日本』を全面刷新。