社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『岐路に立つアジア経済』

【内容紹介】

【図書目録】

【本を購入】

アジアは危機の中で何を目指し,どう変わるのか!

石川幸一・馬田啓一・清水一史 編著

岐路に立つアジア経済

米中対立とコロナ禍への対応

シリーズ:検証・アジア経済 1

A5判並製 268頁 C3033
ISBN 978-4-8309-5130-5(4-8309-5130-3)
定価 3080円(本体 2800円+税)
2021年10月発行

米中対立とコロナ禍の中,アジアの経済は未曽有の試練に立たされている。アジアはどこに向かうのか。さらなる経済連携の強化によってこの危機を克服し,新常態にソフトランディングできるのか。それともアジアの分断と停滞の始まりとなるのか。本書は,岐路に立つアジア経済の現状と課題,政策的な対応と今後の展望について様々な視点から考察。