社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『ASEAN経済共同体と日本』

【内容紹介】

【図書目録】

【本を購入】

【お知らせ】

2015年、世界の成長センターASEANが巨大統合市場に

石川幸一・清水一史・助川成也 編著

ASEAN経済共同体と日本

巨大統合市場の誕生

A5判上製 238頁 C3033
ISBN 978-4-8309-4778-0(4-8309-4778-0)
定価 2860円(本体 2600円+税)
2013年12月発行
在庫あり

2015年、ASEAN経済共同体(AEC)が創設される。完成すれば中国やインドにも対抗する経済圏となり、日本と日本企業にとっても最重要の地域となる。日本とASEANとの関係は40年を迎え、ASEANとの経済関係を戦略的に見直す時期に来ている。各分野の専門家が統合への進展状況、課題、実現への展望などを検討、2015年末のASEANの姿を描く。