社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『変わる北東アジアの経済地図』

【内容紹介】

【図書目録】

【本を購入】

【お知らせ】

    目  次

  • はしがき
  • 序章 北東アジア経済の新たなうねり
  •    ――2020 年にらみ合従連衡
  • 1.北東アジアの特徴と潜在力
  • 2.交錯する力,つながる地域
  • 3.一帯一路と TPP
  • 4.戦後 70 年と未来の経済地図
  • 5.問われる日本の立場
  • 第 1 章 東に向くロシア
  •     ――整備が進む極東の物流・エネルギーインフラ
  • 1.ロシア極東の位置づけ
  • 2.物流インフラの現状と整備計画
  • 3.エネルギー資源輸出インフラの現状と整備計画
  • 4.北東アジア地域協力の進展と障壁
  • 5.日本にとってのロシア極東
  • 第 2 章 北東アジアに開かれる中国東北部
  •     ――改革開放の進展と課題
  • 1.東北振興戦略実施以降の東北経済
  • 2.中国東北部と北東アジアの経済関係の進展
  • 3.むすびにかえて―中国東北部の潜在力と日本の対応
  • 第 3 章 韓国と北朝鮮,それぞれの北東アジア戦略
  • 1.韓国の北東アジア戦略
  • 2.北朝鮮の北東アジア戦略
  • 第 4 章 新たなバランスを探る資源大国モンゴル
  •     ――中国・ロシア重視と「第 3 の隣国」開拓
  • 1.資源大国モンゴルの概要
  • 2.資源政策の歩み
  • 3.鉱物資源開発の動向
  • 4.変容する近隣諸国との関係
  • 5.自由貿易協定への取組み
  • 第 5 章 東アジアの地域主義と北東アジアの経済統合
  •     ――制度化への道を求めて
  • 1.東アジアの成長構造変化と北東アジア
  • 2.東アジアの地域主義と北東アジア
  • 3.東アジア統合の多様なアプローチと北東アジア
  • 第 6 章 北東アジアのエネルギー連携の地平をめざして
  • 1.1 次エネルギー・ミックスのパフォーマンス
  • 2.6 カ国のカントリーレポート
  • 3.北東アジアのエネルギー貿易フローの拡大
  • 4.エネルギー・インフラ投資
  • 5.北東アジアのエネルギー連携の進展
  • 6.包括的な北東アジアエネルギー連携構築に向けて
  • 第 7 章 北東アジアの開発金融協力の現状と課題
  • 1.北東アジアにおける域内開発・経済協力の動向
  • 2.開発・投資にかかる資金需要と地域的枠組み
  • 第 8 章 中ロ接近が変える北東アジアの国際関係
  •     ――米中ロ 3 角形と日ロ関係への影響
  • 1.日本にとっての中ロ関係
  • 2.中ロ関係の質的転換
  • 3.米中ロ 3 角形の変容と日本
  • 第 9 章 求められる北東アジア戦略の再構築
  •     ――地域協力の可能性と課題
  • 1.動き出した北東アジアの「地方」
  • 2.地域ネットワーク構築に向けた模索
  • 3.これからの北東アジア戦略
  • 索引