社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『経営随筆・縁と粋の経営』

【内容紹介】

【図書目録】

【本を購入】

学問の本音を直観でつづるエッセイ!

村山元英 著

経営随筆・縁と粋の経営

グローカル・にっぽんを創る

A5判上製 200頁 C3034
ISBN 978-4-8309-4839-8(4-8309-4839-6)
定価 2750円(本体 2500円+税)
2015年1月発行
在庫あり

「経営随筆」とは、さりげなく本音の学問を直観でつづり、社会をその基層から良くする提案をし、かくして読者にも考える余韻を残す新手法。「縁」(繋がり)と、「粋」(生き・活き・意気)の二つが一つの経営人類学が“未来の場”を経営随筆で構想する。その知恵と感性は、グローバルとローカルが融合するグローカル日本の無意識の場の哲学にある。