社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『分水嶺にたつ市場と社会』

【内容紹介】

【本を購入】

斎藤 修・古川純子 編著

分水嶺にたつ市場と社会

人間・市場・国家が織りなす社会の変容

四六判並製 254頁 C0033
ISBN 978-4-8309-5076-6(4-8309-5076-5)
定価 1980円(本体 1800円+税)
2020年12月発行
近日発売予定

不透明な時代に希望はあるのか。グローバル社会の行き詰まりが示すのは資本主義の完熟か。デジタル化と反グローバリズムが社会を根底から変えるのか。新しい貨幣とブロックチェーン、労働市場の変質、混迷の米国と中国の台頭、ポストコロナの世界政治,新しい豊かさとは?歴史で繰り返す螺旋的変化と,繰り返すことのない断絶とを見透す複眼的思考。

【参考:配本書店検索】