社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『農山漁村地域で働き生きるための経営学入門』

【内容紹介】

【図書目録】

【本を購入】

農山漁村で充実した仕事をするための経営学

齊藤毅憲・渡辺 峻 編著

農山漁村地域で働き生きるための経営学入門

地域住民の満足と地域づくり戦略

新しい経営学 ③

B5判並製 163頁 C3034
ISBN 978-4-8309-4990-6(4-8309-4990-2)
定価 1998円(本体 1850円+税)
2018年6月予定発行
在庫あり

いま農山漁村地域に移住する若者たちが増えている。都市地域の企業に「雇われて働く」生活を見直し、農山漁村地域(故郷、田舎、古里)にUターン、Iターンして、みずから仕事をつくりだし自律的に働き生きるという考え方が重視される。そして、過疎化した農山漁村地域においても、生きがい・やりがいを感じる働き方・生き方ができることを示す。