社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『日本のインフラ輸出の現在(いま)を読み解く』

【内容紹介】

【図書目録】

【本を購入】

江崎康弘 著

日本のインフラ輸出の現在(いま)を読み解く

A5判並製 234頁 C3034
ISBN 978-4-8309-4983-8(4-8309-4983-X)
定価 2916円(本体 2700円+税)
2018年3月発行
在庫あり

バブル経済崩壊、東アジアの急速な経済発展に加えデジタル化が日本の電機産業の国際競争力を低下させた。日本企業がビジネスモデルの変化に追随できなかったことが問題を更に深くさせた。このようななか、日本企業が復活の活路を見出せるのは社会インフラ事業の海外への進出である。インフラ輸出の現在(いま)を検証し、今後の課題を提言する。

【参考:配本書店検索】