社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『「国民食」から「世界食」へ』

【内容紹介】

【本を購入】

【お知らせ】

著者紹介

【著者】

川邉 信雄(カワベ ノブオ)

1945 年広島県生まれ。早稲田大学・文京学院大学名誉教授。早稲田大学第一商学部

卒業,同大学院商学研究科修士・博士過程,オハイオ州立大学大学院(フルブライ

ト奨学生)に進む。博士( 商学) 早稲田大学,Ph. D.(オハイオ州立大学)。広島大

学助教授,早稲田大学教授,文京学院大学学長を歴任。

著 書

『総合商社の研究―戦前アメリカにおける三菱商事の海外活動』(実教出版,1982 年)

Education and Training in the Development of Modern Corporation (co-ed.,

University of Tokyo Press, 1992)

『セブン-イレブンの経営史―日米企業・経営力の逆転』(有斐閣,1994 年)

『アメリカ経済―世界をリードする原動力』(共編著,早稲田大学出版部,1994 年)

Economic Development and Societal Transformation in Asian Countries, Research

Series No, 39 (co-ed., Institute of Asia-Pacific Studies, Waseda University,

1997)

『新版 セブン- イレブンの経営史―日本型情報企業への挑戦』(有斐閣,2003 年)

『成長の持続可能性―2015 年の日本経済』(共編著,東洋経済新報社,2005 年)

『タイトヨタの経営史―海外子会社の自立と途上国産業の自立』(有斐閣,2011 年)

『東日本大震災とコンビニ―便利さ(コンビニエンス)を問い直す』(早稲田大学出

版部,2011 年)

『日本の成長戦略』(共編著,中央経済社,2012 年)

『日本とトルコの経済経営関係』(共編著,文京学院大学総合研究所,2016 年)

訳 書

アルフレッド・D. チャンドラー,Jr. 著『スケール・アンド・スコープ―経営力発展

の国際比較』(共訳,有斐閣,2003 年)

マンセル・G. ブラックフォード著『アメリカ中小企業経営史』(文眞堂,1996 年)

スーザン・ストラッサー著『欲望を生み出す社会―アメリカ大量消費社会の成立史』

(東洋経済新報社,2011 年)


(データは本書刊行時のものです)

【参考:配本書店検索】