社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『日本国債の膨張と崩壊』

【内容紹介】

【図書目録】

【本を購入】

【お知らせ】

日本国債の将来は?

代田 純 著

日本国債の膨張と崩壊

日本の財政金融政策

四六判並製 206頁 C3033
ISBN 978-4-8309-4934-0(4-8309-4934-1)
定価 2376円(本体 2200円+税)
2017年2月発行
在庫あり

主要先進国では、最も累積した日本の国債。日本の国債は、現在、3つのリスクに直面している。3つのリスクとは、国債市場における流動性の低下、国債先物市場における海外投資家のシェア上昇と売り越し、日銀トレードによる日銀の損失累積である。本書では、戦後の財政法制定まで遡り、日本国債が膨張した軌跡をあとづけ、国債崩壊のリスクを検討する。

【参考:配本書店検索】