社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『TPPの期待と課題』

【内容紹介】

【図書目録】

【本を購入】

日本のTPP戦略を総括した決定版!

馬田啓一・浦田秀次郎・木村福成 編著

TPPの期待と課題

アジア太平洋の新通商秩序

A5判並製 318頁 C3033
ISBN 978-4-8309-4911-1(4-8309-4911-2)
定価 3025円(本体 2750円+税)
2016年10月発行
在庫あり

  • 第1部 TPPの意義と課題
  •  第1章 メガFTAの潮流とTPP
  •  第2章 TPPと東アジア開発戦略
  •  第3章 TPP諸国の貿易構造と生産ネットワーク
  •  第4章 TPPと日本農業の将来
  •  第5章 TPPの経済効果
  •  第6章 TPPと日本経済の再生
  • 第2部 検証・TPP交渉の争点
  •  第7章 TPPと物品市場アクセス(関税撤廃)
  •  第8章 TPPと投資
  •  第9章 TPPとサービス
  •  第10章 TPP協定における政府調達規定
  •  第11章 TPP協定における国有企業規律―概要と評価―
  •  第12章 TPP交渉と知的財産権―医薬品をめぐる問題―
  •  第13章 TPPと環境
  • 第3部 域外国の影響と対応
  •  第14章 TPPとASEAN―TPP合意のAECと各国へのインパクト―
  •  第15章 TPPと韓国の対応
  •  第16章 TPPと中国の対応
  •  第17章 TPPとEU(欧州連合)の対応―TPPはEUにどのようなインパクトを及ぼすのか―
  • 第4部 ポストTPPの通商秩序
  •  第18章 米国のポストTPP戦略
  •  第19章 中国の一帯一路戦略の行方
  •  第20章 ポストTPPとアジア太平洋のFTA
  •  第21章 TPPルールとWTO