社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『原子力発電企業と事業経営』

【内容紹介】

【図書目録】

【本を購入】

原発問題から現代社会の基本構造を炙り出す!

小笠原英司・藤沼司編著

原子力発電企業と事業経営

東日本大震災と福島原発事故から学ぶ

A5判上製 218頁 C3034
ISBN 978-4-8309-4905-0(4-8309-4905-8)
定価 3520円(本体 3200円+税)
2016年7月発行
在庫あり

原発が存在することの重大性を、どのように受け止めるべきか。福島原発事故を「マネジメントの失敗」と捉えるならば、経営学は「原発問題」の検証に積極的な役割を果たす責任がある。本書は「専門家と生活者の新たな協働」という視点に立ち、経営哲学、電力産業論、組織論、情報論、財務論、会計学の立場から多角的に接近を試みた共同研究である。