社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『日本人と馬の文化史』

【内容紹介】

【本を購入】

【お知らせ】

馬と苦楽を共にした日本人の心性の軌跡を描く

久慈勝男著

日本人と馬の文化史

四六判上製 448頁 C0021
ISBN 978-4-8309-4894-7(4-8309-4894-9)
定価 3024円(本体 2800円+税)
2016年4月発行
在庫僅少

日本人は中華文明や西欧文明の強大な影響を柔らかかつ強靭な心で対処しながら独自の文化を築いてきた。古墳時代早期に列島にもたらされた馬はその影響力の強さで舶来文物を代表するものの一つであり、馬に示された受容のあり方は日本人のユニークな心性を浮き彫りにしている。東アジアにおける日本のアイデンティティを見据える好著!

【参考:配本書店検索】