社会科学専門図書出版 文眞堂(文真堂)

『滲透するルーマン理論』

【内容紹介】

【本を購入】

ルーマン理論の「今」を知る好著、久々の新刊!

高橋 徹・小松丈晃・春日淳一 著

滲透するルーマン理論

―機能分化論からの展望―

A5判上製 228頁 C3036
ISBN 978-4-8309-4782-7(4-8309-4782-9)
定価 3024円(本体 2800円+税)
2013年3月発行
在庫あり

本書はかねてよりルーマン理論を研究する著者たちが、広く社会理論の活性化を願って編んだ「近況報告集」であり、社会の機能分化をキーワードとして、政治・経済・芸術等の個別機能システムやシステム間関係、さらには機能分化社会の未来にまで論じ及ぶ。ルーマン理論の広さと深さ、そして何よりも21世紀における豊かな応用可能性を実感させる。